40代で中折れする原因と対策

ED 精力剤

ホームEDの記事一覧 → 40代で中折れする原因と対策

目次
40代で中折れする原因と対策

男性の40代は、勃起不全(ED)の症状を自覚する人が増える年代で、EDの症状の一つである中折れも、多くの男性が経験する症状です。
中折れは加齢による男性ホルモンの減少や動脈硬化による血管障害などが関係している場合が少なくありません。
男性ホルモンの一種であるテストステロンは、性欲亢進や生殖器の発達に大きな影響を与えるホルモンです。



このテストステロンの分泌量は20代をピークとし30代をすぎると徐々に減少していってしまいます。40代になると大きく低下してしまいますから、これによって勃起の維持が難しくなったり性欲が衰えるなどの症状が現れてしまいます。

加齢以外にも過度なストレスによってもテストステロンが減少することがありますから、中折れの症状は40代に限った症状ではありません。
ストレスが原因で中折れが起こっている場合には、意図的にストレスを低減させることで中折れを改善させることができます。
またストレス以外にも、睡眠不足が続くとコルチゾールというストレスホルモンが多く分泌され、テストステロンを減少させる働きがあります。
そのため睡眠時間を十分に確保することが、テストステロンの分泌を促進させるためには重要です。
40代は働きざかりで十分な睡眠時間を確保できない人も多いので、中折れの症状で悩まされている人も少なくありません。ただ中折れが気になるのであればできるだけ睡眠時間をとり、毎日8時間の睡眠を確保することが大切です。
それが難しい場合には、休日だけは必ず8時間以上眠るというようにルールを設けてみるとよいでしょう。

運動はストレスを低下させる効果があるだけではなく、テストステロンの増加にも直接的に関わってきます。
特に下半身の大きな筋肉を刺激することで、テストステロンを増加させることができますから、スクワットやジョギング、ランニングなど下半身を酷使する筋トレを行うとよいでしょう。
こういった筋トレは下半身の血流を促進して勃起力を回復させる効果が期待できますから、中折れにも効果的です。

中折れの原因には、血管に問題がある場合もあります。勃起をするにはペニスの海面体に十分な血液が送り込まれる必要がありますが、動脈硬化によってペニスの海面体の血管に血液がうまく流れ込まないと勃起が難しくなってしまいます。
40代以降のEDのほとんどは、動脈硬化などに起因する血管障害によって発症します。

そのほかにも食生活もEDには大きく関係します。
脂っこい食事や塩分の高い食事を長期間続けていると、動脈硬化や高血圧、糖尿病などの生活習慣病を引き起こし、その結果EDになるケースも少なくありません。
そのため減塩をしたり脂肪分の多い食事を控える。野菜を多く摂取するなど食生活を改善することも大切です。

生活習慣を改善してもなかなかEDが改善しない場合には、バイアグラなどのED治療薬や精力剤を使ってみるのも一つの方法です。
バイアグラはED治療薬として認知度が高く、即効性が魅力の薬です。
バイアグラなどのED治療薬は、一時的に血管を拡張させ、ペニス海面体への血液の流入をサポートします。ただ根本的にEDを改善させる効果はありませんし、医薬品ですから副作用が現れる場合もあります。
根本的に血流を改善したいのであれば、血流改善治療がおすすめです。
血流改善治療というのは、低出力の衝撃はを患部周辺に照射し、患部に血管を新たに形成してEDを根本的に改善していきます。
この治療は副作用の心配もありませんし、バイアグラを服用できない人でも安心して受けることができます。

人間の末梢神経には自律神経と体性神経の2種類があります。自律神経の交感神経は、目覚めているときに優位になる神経で、副交感神経はリラックスしている時に優位になる神経です。
勃起に関係があるのは副交感神経で、リラックスした状態に起こりますから、交感神経が活発になると中折れしてしまいます。
そのため中折れを防止するためには男性ホルモンを高めることと、リラックスして副交感神経を優位にすることが大切です。

アルギニンや亜鉛はED改善に効果がある成分ですが、食事だけで必要な栄養素を摂取するのは大変です。そのため精力剤で不足している栄養素を補ってあげることが大切です。
精力剤サプリメントを選ぶ基準は、男性ホルモンを増やす亜鉛や一酸化窒素の産生を助けるアルギニンが配合されていることです。

40代中折れで悩んでいる人におすすめのサプリメントは、マカ&クラチャイダム20000+やペプチア、クラチャイダムゴールドなどです。
マカ&クラチャイダム20000+は、高スペックでありながら低価格なのが魅力の精力剤で、一酸化窒素を産生するのに必要なアルギニンを大量に摂取することができます。
ペプチアはコスパはそれほどよくはありませんが、商品到着後30日の間であれば中身を使用していても全額返金制度がついていますから安心です。
クラチャイダムゴールドは、勃起に必要な栄養素であるアルギニンがマカの2倍以上含まれている食品で、このクラチャイダムの含有量ガ1箱あたり17400mgとぶっちぎりのトップとなっています。

ページの先頭へ