精力を減退させる食べ物とは

精子の量 精力剤

目次
精力を減退させる食べ物とは

「パートナーといい雰囲気になったのに、萎えてしまった」という場合、食生活が原因であることも少なくありません。
食べ物の中には、精力を減退させてしまう物もあるからです。
精力を減退させる食べ物には、以下のような物があります。

「精進料理」

肉類には、精力を増強させる効果がありますが、精進料理は「野菜」「豆腐」「穀類」をベースに作られているので、精力を減退させる食べ物の代表といえます。

「トランス脂肪酸が含まれている物」

これは、「ポテトチップス」「チキンナゲット」「フライドポテト」などのジャンクフードが代表的です。
トランス脂肪酸は、肥満や心疾患に関わりがある他、人の気力を奪う働きがあるので、精力も落ちてしまうと考えられます。
基本的に、脂っこい物に多く含まれているので、成分表を見てから買うようにしましょう。
ちなみに、アメリカでは2018年の6月から、食品へのトランス脂肪酸の添加を原則的に認めないようになっています。

「甘い物」

男性でも、甘い者が好きだという人は少なくありません。
一度にケーキをいくつも食べたり、コーヒーに何杯も砂糖を入れたりするなど。
しかし、甘い物には血糖値を上げるという働きが働きがありますが、血糖値が上がると気力は反対に下がりやすくなります。
気力が下がることで、精力も下がってしまいます。

「乳製品」

チーズなどの乳製品には、倦怠感をもたらすという働きがあるので、これも精力減退につながります。
ちなみに、女性も乳製品の撮りすぎはよくありません。
乳製品を摂りすぎると、生理痛の原因となる「プロスタグランジン」という物質が増えるので、生理痛が激しくなるおそれがあるからです。

「大豆」

大豆には「イソフラボン」という成分が含まれていることは有名ですが、これは女性ホルモンと同じ効果があります。
そのため、精力を減退させてしまいます。

「ウーロン茶」

ウーロン茶には、体を冷やすという働きがあります。
体が冷えると、活動しにくくなるので、精力も減退しやすくなってしまいます。

「ホウレン草」

ホウレン草には「シュウ酸」という成分が含まれているのですが、これは「亜鉛」の吸収を妨げるという働きがあります。
亜鉛には、精力を増強させる働きがあるので、これの吸収が妨げられるということは、精力が減退するということになります。

「タケノコ」

タケノコにも、ホウレン草と同じシュウ酸が含まれているので、やはり亜鉛が吸収しにくくなり、精力の減退につながります。

「バナナ」

バナナは健康によいというイメージがありますが、実はこれにもシュウ酸が含まれているので、精力を減退させてしまいます。

「コーヒー」

コーヒーを飲んでいる人は多いと思いますが、実は要注意です。
コーヒーには、脳を興奮させる作用のある「カフェイン」が含まれているので、一見精力が増強しそうですが、実はシュウ酸が含まれているので、精力が減退しやすいのです。

「紅茶」

これもコーヒーと同様、シュウ酸が含まれています。

「アルコール類」

アルコールは、少量であれば相手の魅力が増して見えるなど精力を高める方向に作用するもありますが、飲みすぎると精力を減退させてしまいます。
若い人であれば男性ホルモンの分泌量が多いので、アルコールを摂取してもある程度の精力を維持できますが、年齢と共に分泌量は減ってくるので、精力が減退することになります。
特に、飲みすぎると肝臓に影響が出てくるので、精力が減退するだけでは済まないおそれもあります。

「ハンバーガー」

ハンバーガーには、肉類が使われているので精力が増強しそうですが、ミンチにされた挽肉は安物が多く、様々な化学物質が配合されています。
これらの化学物質は、血液の中のホルモンバランスを乱すので、精力の減退につながるのです。

「コーラ」

コーラに含まれている「有機リン」は、カルシウムを体の外に出すという働きがあります。
しかし、カルシウムが足りなくなると勃起などを司る神経に影響を及ぼすので、結果的に精力が減退してしまいます。

「ソーセージ」

これも、コーラと同じく有機リンが含まれています。

「水道水」

水道水は、飲み物の中でも口にすることが多いですが、実は微量ながら化学薬品が含まれています。
そのため、直接口にすると化学薬品が体の中に溜まって行くことになり、精力の減退につながります。

「インスタント食品」

インスタント食品には、添加物がたくさん含まれていますが、それらを分解するためには多くの亜鉛やビタミンを消費しなければなりません。
亜鉛やビタミンは精子を作る素でもあるので、これらが足りなくなるということは、精力が減退するということです。

「外食」

これは、外食全部がダメというわけではないのですが、シェフがいるようなレストランであればともかく、フランチャイズのファミリーレストランなどは注意が必要です。
こういった所は、冷凍食品を多く使っていたり、添加物の入った食材を使っていることが多いからです。

精子増量を実感できるサプリメント
最終手段で、精子増量を実感できるサプリメントを使うのもお勧めです。



精子増量を実感できるヴォルスタービヨンドはコチラ!

ページの先頭へ