亜鉛を摂って精子を増やすカンタンな方法!

精子の量 精力剤

ホーム精子の量の記事一覧 → 亜鉛を摂って精子を増やすカンタンな方法!

目次
亜鉛不足になるとどうなるのか?

最近なんだか元気がない。
何をしてもすぐに疲れる。
なにもする気が起きない。
夜がすっかりご無沙汰。

そんな風に感じているあなたは、もしかしたら亜鉛が足りていないかもしれません。

・亜鉛ってなに?

亜鉛とはズバリ元素です。骨、筋肉、皮膚、肝臓、腎臓、脳など、人間の体のあらゆる部分に存在します。
それだけでなく、たんぱく質を作る役目も持っています。
亜鉛がなくては人間は生きていけないのです。
しかしなんとこの亜鉛、人間の体に必須であるにも関わらず、体内で作り出すことができません。
よって、食事やサプリメントなどで摂取しなければいけないのです。

・亜鉛が不足するとどうなるの?
亜鉛は不足しがちなミネラルです。亜鉛不足が招く怖い症状を見てみましょう。

まず、味覚障害。
人間の舌には、味蕾(みらい)という味を感じるための器官があるのですが、これは約4週間程度で新しいものに生まれ変わります。
亜鉛はこの生まれ変わりに重要な役目を果たしています。
よって、亜鉛が不足すると味を感じにくくなってしまうことがあるのです。
せっかくのおいしい食事の味を感じなくなってしまっては、毎日の食事が辛くなってしまいますよね。
そればかりか、より刺激を求めて調味料を使いすぎた結果、塩分を摂りすぎてしまう恐れもあります。
おいしく健康な食生活を送るためには亜鉛は欠かせない栄養素ということですね。

次に、精子の不足。
亜鉛は生殖機能に大きく関わっています。
精子を作ったり、体つきを男らしくするホルモンに「テストステロン」というホルモンがあるのですが、亜鉛はこのテストステロンを作るために必要なミネラルです。
不妊男性を調べると亜鉛が不足している場合が見られます。このことから、亜鉛不足は最悪の場合、不妊やED(勃起不全)を招いてしまうということになります。
また、亜鉛と精子の運動率、数には関係があることが分かっています。元気な精子をたっぷり作るには亜鉛をしっかりと摂取しなければいけません。

亜鉛不足の原因とは?

亜鉛は肉や魚に多く含まれています。普段肉や魚を多く食べる人は亜鉛不足の心配は少なそうです。
しかし注意が必要なのは、亜鉛の吸収を妨げる食品があるということです。以下の食品をよく摂取する方は注意が必要です。

お酒
加工食品
レトルト食品

お酒を飲むと、体内のアルコールを処理するために酵素が働きます。この酵素を作るために、亜鉛が必要になります。
頻繁に飲む人は酵素を作るために亜鉛がたくさん消費されるので、肉や魚をたっぷり食べていても注意が必要です。
楽しいお酒でEDになってしまったら悲しいですよね。
加工食品やレトルト食品にはポリリン酸などの添加物が含まれており、これが亜鉛の吸収を阻害します。
忙しい現代人はどうしても加工食品に頼りがち。
夜中まで働いてクタクタ、家に帰ったら加工食品でビールを一杯……という方も多いのではないでしょうか。
こういう方は亜鉛不足に特に注意が必要です。

そしてさらに注意が必要なのが、頻繁に汗を流す人。
亜鉛はミネラルなので、汗や尿から体の外に出ていきます。
きつい肉体労働で毎日汗を流す人や、ジム通いが日課の方は要注意。
この亜鉛の流出がひどくなると、亜鉛欠乏性貧血という症状を引き起こします。
これはスポーツ貧血と呼ばれるもので、激しい運動をする人が起こしやすい貧血症状です。
症状は、風邪をひきやすくなったり、疲れやすくなったり、集中力が下がったりなど様々です。

亜鉛で効率よく精子を増やす方法

最近セックスレスが社会問題になっていますが、夜に自信のない男性は多いですよね。
そんな方は、亜鉛を積極的に摂取して、さらにプラスひと手間で精子の数を増やすことができます。
精子を増やす方法はたった3つのことを行うだけでよいのです。
その3つのこととは、

たんぱく質を摂る
亜鉛を摂る
スクワットをする

だけなんです。
しかも亜鉛は肉に多く含まれているので、肉を食べればたんぱく質と亜鉛は同時に摂れてしまいます。
肉のなかでも特におすすめなのが牛の赤身肉。
牛の赤身肉は低脂肪高たんぱくで太りづらく、亜鉛もしっかりと摂れる優秀な食品です。
自分で調理するのが面倒くさい方は牛丼屋などで食べるのもよいですね。
次に、なぜ、スクワットが精子の数を増やすのでしょうか。
秘密は、先ほども登場したテストステロンというホルモンにあります。
テストステロンとは精子を合成したり体つきを男性らしくするホルモンのことです。
これが体内でたっぷりと放出されれば、精子の数も増えるはずですね。
そしてスクワットがまさにテストステロンの量を増やしてくれるのです。
テストステロンはきつい運動をしたときなどに放出されます。スクワットは大腿四頭筋という大きな筋肉を動かす運動なので、テストステロンを効率よく放出することができます。
スクワットなんかしたら疲れが溜まりそうですが、亜鉛は疲労解消効果もあるので、そこは大丈夫そうですね。

精子を増やしたいなら精力剤リペニア!

・まとめ。牛肉食べてスクワットで精子が増える。
以上のことを簡潔にまとめると、精子を増やしたいなら牛肉を食べてスクワットをすれば良い、ということになりますね。
夜で悩んでる方はぜひ試してみてください。

ページの先頭へ